偽装の夫婦の天海祐希の宝塚時代!確執や退団理由、アドリブ動画も!

偽装の夫婦の主演に天海祐希!

 

偽装の夫婦の主演として、天海祐希さんが出演されます。

偽装、というのは、簡単には「夫がゲイなので、とりあえず偽装結婚する」というもの。

第1話は、偽装結婚を持ちかけるところから始まります。

ちなみに、天海祐希さんの彼氏や結婚についての噂はコチラの記事を参照してください!

http://news-kaisetsu.com/archives/324

 

そんな一風変わったドラマに出演する天海祐希さんですが、宝塚時代は超大人気の男役でした。

今回は、天海祐希さんの宝塚時代や退団理由、そのときの確執などについてまとめてみたいと思います!

 

111118_amami_main

 天海祐希の宝塚時代は?

天海祐希さんは、もともと宝塚音楽学校を主席入学されています。

まず、その時点で天才的な素質があることが伺えます。

そして、宝塚入団後の最もすごい伝説のひとつと言えるのが、新人公演で1年目にして主役に抜擢されたこと。

 

本当に宝塚は実力社会なので、たとえ1年目でも主役に抜擢されることがあります。

しかし、新人といっても「1年目~7年目」までを指すので、普通ではありえないことです。

7年上の先輩を差し置いて主役・・というのもひと悶着ありそうですが、とにかく実力はものすごかったのです。

スポンサードリンク

天海祐希さんの確執や退団理由は?

 

次に気になるのは、天海祐希さんの宝塚での確執についての噂。

それが退団とも関わっているという話もあります。

ものすごいスターであった天海祐希さんですが、わずか2年で宝塚を引退してしまいます。

 

それだけのスターなら心労があったことは間違いありませんが、どちらかというと「宝塚歌劇団そのものに抵抗しようとしていた」という感じがあります。

 

その理由はいくつかあって、もともとあった慣習をことごとく拒んで退団していることです。

例えば、退団公演の際、普通は羽を背中につけた演出をしますが、それを天海祐希さんはかたくなに拒んだそうです。

本来、タカラジェンヌ達は演出そのものに口を出す権利というのはあまりないと思うので、これはかなりの「抵抗」だといえます。

さらに、宝塚歌劇団のファンクラブには、所属年数によって階級があるのですが、それを全く気にしないかのようにファンクラブ全員に退団の記念品をプレゼントしています。

普通ならファンクラブの慣習に従い、上層階級の人にのみプレゼントをするところなのですが、あえてそうしないのが天海祐希さんのすごいところです。

 

31bd4735178c2524a1e92e02366b488c_3289

 

天海祐希さんのアドリブが凄い!

宝塚歌劇団といえば歌やダンスですが、実はそれだけではなく、天海祐希さんは「アドリブ」も物凄くお上手だったのです。

台本にはないセリフを言ってくれるので、ファンにとっては非常に嬉しいサプライズでもあります。

そんな天海祐希さんのアドリブ動画はコチラ!

https://www.youtube.com/watch?v=F5xO920rzpw

 

病気などもあって、大変なことも多いかと思いますが、これからも活躍を続けてほしいですね!

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ